ホームに戻る 初診の方へ 駐車場
クリニックの紹介 診察時間 不妊について知りたい
クロミフェン周期体外受精 産婦人科一口メモ 掲示板(当サイトの花)
質問コーナー(不妊治療) 不妊治療体験記 大曽根グルメ
基本検査 動画のページ 特定不妊治療助成金事業
簡易体外受精の妊娠率 簡易体外受精の料金 自然妊娠の確率判定サイト
スタッフ募集 リンク  

平成28年4月1日より体外受精の料金を変更させて頂きます。    料金表はこちら(PDF
自由診療料金表
1周期あたりの体外受精・胚移植料金
(初回、術前検査を含めた総額、税込み)
約2732万円
 
<詳細>
体外受精前後の診察料・検査料等の合計(下記内訳 税込み)
合計1.5万〜3万円
初回術前検査(1年間有効)
15,000円
(貧血・B型C型肝炎検査・梅毒検査・エイズ検査・ブセレキュア−1本含む)
2回目以降術前検査(1年間有効)
5,000円
(当院で1度でも術前検査を受けられた方は2回目以降になります)  
   
再診料金(+が付いている項目に加算されます)
1,000円
超音波料金 1回目 
+2,000円
超音波料金 2回目以降 
+1,000円
採卵前のホルモン検査(エストラジオール・LH・FSH判定料込み)
+4,000円
投薬料
+1,000?3,000円
初回採卵料金 ※
200,000円
2回目 (当院にて1度でも体外受精を受けられた方は2回目以降になります)※
180,000円
3回目以降 ※
160,000円
※:変性卵等で卵子が採取できない、受精せず、多精子受精により移植が行えない場合、月経開始が200日以内であれば移植を行える周期まで3回を限度に採卵料が無料になります。
 
胚移植料金
50,000円
顕微授精料金(ICSI)レスキューICSI料金(一部レスキューも含む)
胚移植料金に加算20,000円
胚移植後の注射(hCG)料金
+500円
余剰受精卵の胚盤胞追加培養料金
0円
余剰受精卵の凍結料金(3年間の凍結保存料を含む)
0円
(受精卵凍結は余剰卵のみで凍結目的の採卵は行っておりません)  
 
<凍結受精卵融解胚移植料金>
50,000円
採卵より1年以内初回
150,000円
採卵より1年以内2回目以降(同じ周期の凍結胚に限ります)
75,000円
採卵より1年以上3年未満初回
(前周期の体外受精にて妊娠・出産されたケース)
200,000円
採卵より1年以上3年未満2回目以降
(前周期の体外受精にて妊娠・出産されたケース)
20,000円
*胚盤胞追加培養料金、受精卵の凍結・融解料金、胚移植料金を含みます。 凍結受精卵の保存延長2年間(合計5年以上の凍結保存は行いません)
採卵した周期に胚移植を行わずに全受精卵胚盤胞追加培養及び凍結料金
凍結受精卵の保存延長2年間(合計5年以上の凍結保存は行いません)
20,000円
   
<その他>
精子の凍結(保存期間1年)
10,000円
助成金交付書類発行料金
2,000円
ブセレキュアー1本
7,000円
現在治療中の方にはブセレキュアー分包1/2本を差し上げます。(5回分以上)  
 
稲垣婦人科
   
 
平成28年4月1日


稲垣婦人科TOP 不妊治療(名古屋) 不妊症相談(掲示板) 簡易体外受精

名古屋市北区大曽根三丁目15番58号大曽根フロントビル2階  稲垣婦人科 院長 稲垣資郎 tel(052)910-5550 
メールによるご相談は受け付けておりません。メールはinagaki@oozone-l.com(コピペせずに入力が必要です)
不妊症
のご質問は質問コーナー(不妊治療)に投稿してください。Copyright(C) 2001 Tokugawa Ladies Clinic. All rights Reserved